視聴率

ばれなければ結果オーライ、ばれたら編集ミスですたサーセンw 普通の会社じゃないね。
これは何から何までひどい… 韓国きて数年たつけど反日的な扱いうけたと感じたこと一度も無いんですが。 どうしてそこまでして仲を引き裂かせたいのか。 お互いの国が政治やこう言う一部を見て、国民同士の誤解が広がってると確信してます。
こういうバラエティを好む人向けの演出をしたんですよね。実際、賞賛してる人もいたしバレなければ良かったですね。
何でこんな間違いをするのか理解に苦しむ。 字幕を出す映像を間違えたのか? 元々、適当な字幕にしたのか? フジテレビを見るコトが無いから別にどうでも言いけど、 分からんだろって思って情報操作されたら嫌だなぁ。
こりゃやっぱりスポンサーに圧力かけて本気で困らせないと駄目だわ・・・
もう、何をしても「嫌いです」と言われる末期症状なんだよw
好きだろうが嫌いだろうが勝手だが、本人が答えた事と違う意図で放送すれば、インタビューを受けた側も、視聴者にも被害が生じる。「嫌い」だと言っているという部分も誘導尋問でしょ。思っていてもその映像流されるわけだから言いにくいわ。
要するに、彼らが日本を嫌いだというのを表現したいだけ、でも、それならなぜ違う発言をしてる場面を使ったのか?ストレートじゃないなぁ。
マスコミによる印象操作、言論統制がバレただけ。

http://xn--2015-4l4cyg2bwu.xyz/

成長

幼児でも言うよ????? 心が成長してるからね???OKほぅ、接客として当たり前なので「ありがとう」は言わない、ですか。接客を下僕かなんかだと勘違いしてるんですか?ま、そんな輩をこっちも客だとは思いたくないけど。お客の質は店員の態度で決まるし、店員の質はお客の態度で決まる。他人様はお互い様であって、そこではじめて本当の営みができる。より良い営みをしたいなら、節度や礼儀は欠かせません。基本的には言うことにしてます。やってくれた事に対して『ありがとう』予測をこえて(おまけとか)やってくれたことに対して『すいません』。必要最低限のなコミュニケーションでないかな?あたし毎回言うよ!お釣り貰った時にありがとう!て。言うよ。

http://xn--ecks4g4a3fycze.xyz/

日本人男性

親の世話をしていると、疲れて自分の事は後回し(^_^;)でもね、自分が子供の時は親に散々迷惑掛けてきたから今がある(笑)結婚はしたいけど、諦めてるかな~今は(^_^;)
結婚できない男性は不幸になるって日本は独身男性が「生きづらい国」なのか」と言いながら好評してる気がするが、これって何ハラ 君は誰 しかも年収のことも もう死ぬの
日本人男性が弱いんじゃない、男ってだけで自動的に色々背負わされ満身創痍だからだよwこれは依存でも刷り込みでも思い込みでもない。つか依存しているのは女共だろクソッタレw
結婚=幸せってのがそろそろ幻想ってことに気付いたらいかかですか東邦大学病院 求人

いずれにしても、日本では何事も女性優遇のことが多く、独身、既婚に限らず男が生きづらいことは確かである。であるから、自室から外に出ない。外は不幸に満ち溢れている
女性を敵視したくないが、あらゆるシーンで、障害者に対する偏見が男性よりも女性が強い事を示すエビデンスが存在している。人の幸不幸は人それぞれ。でも、旧態依然の考え方に縛られている人もまた多数。旧態依然の人が日本を取り仕切っているのだから、こういう文面が出るのも当たり前。政治家が良い例

尾張戸神社

2月に尾張戸神社にいくべえと、ならば、尾張氏についてもあれこれ考えておかねばなどと、思ったのが運の尽き、?????だらけである。

古代史の楽しみは、ピースの欠落したパズルを作る様なもので、盤面に手持ちのピースをならべて、「ここにはこれがはまるかな?」「いやちがうな。 こっちかな?」などと全体を想像しながら飽きもせずピースをあっちへおいたりこっちへおいたり。そんなものだと思っているので、?は多いほうが楽しい。

フレーズ

起きてからこのフレーズについてあれこれ考えていた。

ko-i-ni-tsu-ka-re-ta
これを音の同じ、或は似た言葉に置き換えていくとどうなっていくのか。
あれこれ羅列すると
恋に疲れた  回復を図らねばならぬ
恋に浮かれた どうぞご自由に
と言った感じになる。
他にも
恋に衝かれた 一目惚れであろうか
恋に就かれた 恋愛課といものがあるのか

頭の中はぐるぐるまわっていく
鯉に好かれた 百円を沢山用意しよう
故意に突かれた 被害者である

どうでもよいことだが思考が奥の方の細いところへはまり込んでいく
つかれているのであろう。

どうでも

どうでも良いが、目が覚めて一番に「きょうとー、おおはらさんぜんいん」のフレーズが頭に浮かんだ。よく話題となったりするが、三千院を三千人と聞き間違えていたという話。
私は幼少から三千院を知っておった故、初めてこの歌を聴いた時にも聞き間違えたりはしなかった。が、その先の「恋に疲れた女が一人」の部分はやた らと語彙が豊富だった幼少の私は、「恋に憑かれた女が一人」だと思っていた。今なら、憑かれたのであれば三千院ではなく貴船に行くべきである、と大いに思 うのであろうが、子供だった私は、憑かれて目をうつろに、うろうろ大原を歩き回る女を想像して、割り切れぬ思いを感じたりしていたものだ。